後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法

MENU
イチオシ教材

アドバンスコミュニケーションをレビュー

 

女性との会話というものは本当に大事なものでありながら
女性との会話が苦手という男性はすごく多いのが現状です。

 

 

円滑なコミュニケーション。
これが出来ないと、たとえ女性をものにできたとしても
すぐに見捨てられてしまったり、

 

そもそも興味を持ってすらもらえませんし、
「あなたと居ると疲れる」なんて思われた日にゃもう・・・(ToT)

 

 

でも、女性と話すための会話テクニックさえ会得してしまえば
こちらのペースで会話ややりとりを進めていくことが出来ますし
女性の方には少なくとも恋愛対象としてみられることができます。

 

 

で、何よりも面白いのが

女性との会話が盛り上がってきたときにこそ、
彼女のマスターキーや妖惑書のような強力な心理誘導術を
使うことによって、面白いくらいに効果がでることです。

 

 

分かる人にはわかると思いますが、
そういった心理術が最も効果を出しやすいのは

相手に警戒心を無くし、会話の盛り上がったときです。

 

 

それくらい、女性との会話をスムーズに進めることが出来たのなら
女性を落とすことは非常に造作も無いことですね。

 

 

で、昨日から紹介しているアレなのですが、
後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法
(たろすけ特典付きリンク)

 

 

これは、ただ、女性との会話が苦手な方に向けて作られたものでなく
最終的には会話だけで女性を操れるようになり
自分の思い通りの展開に持っていくことも可能なのです。

 

 

女性を落とすということ。
それは、コミュニケーションが発展した一つの形です。

 

口下手で悩む男性へ

 

  • 女性と会話するときはどうしても緊張してしまう
  • 女性とどんな話をすればいいのか分からない
  • だいたい沈黙が続いて気まずい空気になる
  • これから会う女性とちゃんと会話が続くか心配だ

 

 

そんな男性はもちろん、
今まで自分は普通に女性と会話できている
と思っている方も、結構、間違いを犯していたことに気が付いたはずです。

 

 

たろすけとしては

この教材の見所はやっぱり後藤さんが落としたという女性と

後藤さんのカフェでの会話の実録音声ではないでしょうか?

 

 

これといった大した話題でもテンションでもないのに
どんどん話を広げていっていき、
だんだんと女性が心を許していく様を
感じ取ることが出来るはずです。

 

で、それをスライドショーで解説していってくれますので
非常に分かりやすく、何故こういうことになるのかが
手に取るように分かると思います。

 

これも、この後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法の素晴らしいところです。

 

 


後藤孝規のAdvance Communicationのレビューや内容について

 

これは後藤孝規さんの第一段目の会話教材です。
2つめのAnalyze Ultimate Talk Methodが女性との会話に焦点を定めた
実践的な内容であるのなら、
こちらのアドバンスコミュニケーションは女性と喋れないという場合や、会話ネタが見当たらなかったり、会話が途切れてしまうなどの
より初心者向けの口下手を克服するための教材という感じです。

 

レビューに関してはこサイトではなく、旧サイトの後藤孝規のAdvance Communicationのレビューにて書いてありますので
詳しい内容を知りたい方はそちらをご覧ください。

 


特典など


 

当サイトから購入されますと、以下の特典をプレゼント!
購入後にインフォトップからダウンロードできるのですぐに手に入れることができます。
詳しい特典内容や入手法はこちらをご覧ください。

 

期間限定

後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法と同じジャンルのページ

コミュニケーションとは【攻撃】である。
コミュニケーションについて僕の考えをコラムとして書いていきます。
女性を褒めるスキル
本家とは別の角度で恋愛教材のレビューや感想を書いていこうと思います。
例えツッコミの上達方法「クレバー・コミュニケーション −知的な笑いを生む 例えツッコミ会話術−」のレビュー
コミュニケーションについて僕の考えをコラムとして書いていきます。
上手な女性の褒め方(褒めるテクニック)
コミュニケーションについて僕の考えをコラムとして書いていきます。
女にモテたくば会話で楽しませること!そして褒めること!
コミュニケーションについて僕の考えをコラムとして書いていきます。
「あえて印象と逆の印象で褒める」という女性への褒め方
コミュニケーションについて僕の考えをコラムとして書いていきます。